NPS規格袋チェックポイント!

NPS規格袋のここがチェックポイント!(1)ピンホール対策について

業務用袋のピンホールでお困りの方へ!

ピンホールクレームに有効な対策

ガス充填包装において、ピンホールによるクレームは最も警戒しなければなりません。
ピンホールが起こる主な原因は、大きく分けて「突刺し」「摩擦」「屈曲疲労」の3つが挙げられます。
「摩擦」によるピンホールは、袋の折れ曲がった先端が、輸送中の微振動によって外箱の内壁とこすれる事により発生します。
また「突刺し」によるピンホールは、内容物の突起による内側からの突刺しや、袋の「角」での外からの突刺しなどがあります。

ピンホールによるクレームの主な原因

(1)材質構成の変更摩擦や突刺しに強いフィルムを採用する。
(2)袋の四隅(コーナー)の角を丸くカットする…etc

NPSシリーズでは、お客様のピンホールクレームによる損失を少しでも軽減できるように、上記の対策を取り入れたグレードを取り揃えております。
価格面でもお客様に採用していただきやすく設定しておりますので、ぜひお問い合わせください!
カタログのマークをチェックしてください!

適性についてはサンプルテストで必ず事前にご確認ください。

NPS規格袋のここがチェックポイント!(2)ラベル貼り加工対応いたします!

ラベル貼り加工

ラベルの貼り付け作業に時間をとられていませんか?

ラベル貼り加工対応いたします!

NPS規格袋に、ラベルを貼った状態で納品いたします。

POINT

● 人手不足の解消に!

● 製造工程の円滑化に!

● 在庫管理の簡素化に!

● 資材原価の明確化に!

トータルコストの削減!在庫負担の軽減!

NPS規格袋のここがチェックポイント!(3)バラ出荷対応いたします!

バラ出荷対応

NPS規格袋をさらに便利に!

倉庫に「無駄な在庫」をかかえてはいませんか?

バラ出荷(100 枚単位)に対応いたします!

NPS規格袋を必要な時に、必要な数量だけ納品いたします。

POINT

● 過剰在庫の解消に!

● 最小ロットでのお試しに!

● 在庫管理の簡素化に!

● 初期費用の削減に!

トータルコストの削減!在庫負担の軽減!

※バラ端数出荷の場合は、受注数量や梱包形態サイズ・重量)によって変動があるため、運賃(実費)梱包(ピッキング料)を別途頂戴しております。

見積書や、弊社より返信よりの注文請書にてご確認ください。